とても重要なお知らせ

<注意!>令和元年台風第15号・第19号で被災された皆様へ【2019.10.21更新】

2019年09月25日

関係省庁(金融庁、消費者庁、総務省、国土交通省)より、下記の注意喚起が公表されています。

<概要>

大規模災害の後は、点検商法、便乗商法等のトラブルが発生する傾向がありますのでご注意ください。

不審な勧誘や電話を受けた場合、「火災保険の申請を代理します」「公的機関として被害を調べています」といったセールストークから屋根のリフォームを勧められた場合など、ご心配なことがある場合には、下記にご相談ください。

・消費者ホットライン 電話: 「188」 (局番なしの3桁番号)

・住まいるダイヤル  電話: 0570-016-100 

 

詳細はこちらからご確認ください(消費者庁ホームページ)

 ▣令和元年台風第15号・第19号で被災された皆様へ(PDF)

 ▣消費者庁:災害関連情報 

 

<住まいるダイヤルの相談対応はこちらをご覧ください>

 台風・豪雨等の災害により被災された皆様に対する相談対応について

一覧へもどる

ページのTOPへ