とても重要なお知らせ

台風・豪雨等の災害により被災された皆様に対する相談対応について【2019.12.27更新】

2019年10月21日

この度の台風・豪雨等の災害により、甚大な被害を受けられた地域の皆様に、心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復旧、復興を心よりお祈り申し上げます。 

住まいるダイヤルでは、一級建築士の資格を持った相談員が住宅に関する電話相談をお受けしております。法律的な問題については、必要に応じて弁護士の助言も得て、ご相談に応じています。住宅に関してご不安を感じられている方やお困りの方は、住まいるダイヤルまでご相談ください。

 

国土交通省ホームページ 「令和元年台風第15号及び第19号による被害」被災者の住まいの確保

国土交通省は、今年発生した台風15号・19号を受けて、被災した住宅の補修等への支援に関する制度を紹介した『被災住宅の補修にあわせて耐震化・省エネ化を検討しませんか?』のチラシをホームページにて公表しています。

台風や豪雨など自然災害により被災した住宅では、補修工事に活用できる制度や、補修にあわせて耐震化・省エネ化等の性能向上を行った際に活用できる制度が、様々用意されています。

 

・住まいるダイヤル (電話相談窓口)

 【電話番号】 0570-016-100 (ナビダイヤル)

                   一部のIP電話からの場合は、03-3556-5147

 【相談時間】 10時~17時(土、日、祝休日、年末年始(12/281/5)を除く)

一覧へもどる

ページのTOPへ