住宅金融支援機構木造住宅工事仕様書の仕様変遷

※閲覧したい仕様書の年度や工事種別を選択してください

仕様書の年度 工事種別

■仕様書の変遷  ○木造住宅工事仕様書の仕様変遷の見方
※年度の下の番号をクリックすると住宅金融支援機構のHPに掲載されている当該年度の仕様書(PDF)にリンクします。
年代
昭和20~30年代
年度
仕様書へのリンク
備考
工事種別
昭和26年(1951)
1
昭和35年(1960)
1
昭和37年(1962)
1
■建築基準法制定(S25年)
[旧新耐震設計法] 
   

木造躯体工事(壁等)

軸組

土台


■土台の断面寸法
・100mm×100mm
■土台の継手
・柱、植込みボルトの位置避け腰掛け蟻つぎ 
■土台の仕口
・隅部取合部:えり輪入り小根ほぞ打ち抜き割りくさび締め
・T字取合部:大入れあり掛け



■土台の断面寸法
・100mm×100mm
■土台の継手
・柱、植込みボルトの位置避け腰掛け蟻つぎ 
〔追加〕
■土台の仕口
・隅部取合部:えり輪入り小根ほぞ打ち抜き割りくさび締め又は平ほぞ打抜き割りくさび締め
・T字取合部:大入れあり掛け

■土台の断面寸法
・100mm×100mm
■土台の継手
・柱、植込みボルトの位置避け腰掛け蟻つぎ 
■土台の仕口
・隅部取合部:えり輪入り小根ほぞ打ち抜き割りくさび締め又は平ほぞ打抜き割りくさび締め
・T字取合部:大入れあり掛け

木造躯体工事(壁等)

軸組

火打土台


■火打土台
・かたぎ入れ大釘2本打ち

■火打土台
・かたぎ入れ大釘2本打ち

■火打土台
・かたぎ入れ大釘2本打ち

木造躯体工事(壁等)

軸組

柱 (断面寸法)


■柱の断面寸法
・100mm×100mm

■柱の断面寸法
・100mm×100mm

■柱の断面寸法
・100mm×100mm

木造躯体工事(壁等)

軸組

柱 (断面寸法の特例)
該当なし

該当なし

該当なし

木造躯体工事(壁等)

軸組

間柱


■上下端部
・短ほぞ差し、釘打ち
■筋かい当たり部分
・切り欠き釘打ち
■通し貫当たり部分
・添え付け釘打ち

■上下端部
・短ほぞ差し、釘打ち
■筋かい当たり部分
・切り欠き釘打ち
■通し貫当たり部分
・添え付け釘打ち

■上下端部
・短ほぞ差し、釘打ち
■筋かい当たり部分
・切り欠き釘打ち
■通し貫当たり部分
・添え付け釘打ち

木造躯体工事(壁等)

軸組

胴差し


■胴差し継手
・継手は梁位置、梁受け柱間を避け、追掛大せん継ぎ
■柱との取合
・かたぎ大入れ短ほぞ差し、短冊金物又は鎹打ち、隅はかたぎ大入れ、打ち抜きせん打ち冊又短冊金物ボルト締め

〔変更〕
■胴差し継手
・継手は梁位置、梁受け柱間を避け、柱より持出しに追掛大せん継ぎ
■柱との取合
・かたぎ大入れ短ほぞ差し、短冊金物ボルト締め、隅はかたぎ大入れ短ほぞ差し、短冊又はかね折り金物ボルト締め

■胴差し継手
・継手は梁位置、梁受け柱間を避け、柱より持出しに追掛大せん継ぎ
■柱との取合
・かたぎ大入れ短ほぞ差し、短冊金物ボルト締め、隅はかたぎ大入れ短ほぞ差し、短冊又はかね折り金物ボルト締め

木造躯体工事(壁等)

軸組

軒げた


■軒げたの継手
・柱及びはり位置を避け、追い掛け大栓2本打ち

〔変更〕
■軒げたの継手
・柱及びはり位置を避け、腰掛け鎌継又は追い掛け大栓2本打ち

■軒げたの継手
・柱及びはり位置を避け、腰掛け鎌継又は追い掛け大栓2本打ち

木造躯体工事(壁等)

軸組

間仕切りげた


■間仕切げた継手
・柱位置、はりを受ける柱間を避ける
・腰かけあり継ぎ、釘打ち
■柱取合部
・柱にかたぎ入れ短ほぞ差しかすがい打ち
・十字型、T字型取合部:上端平坦の場合腰掛けあり継上端かすがい打ち。平坦でない場合のT字型部は渡りあご手違いかすがい打ち



■間仕切げた継手
・はりを受ける柱間を避ける
・腰かけあり継ぎ、かすがい打ち
〔変更〕
■柱取合部
・柱にかたぎ大入れ短ほぞ差しかすがい打ち

・十字型、T字型取合部:上端平坦の場合腰掛けあり継上端かすがい打ち。平坦でない場合のT字型部は渡りあご手違いかすがい打ち

■間仕切げた継手
・はりを受ける柱間を避ける
・腰かけあり継ぎ、かすがい打ち
■柱取合部
・柱にかたぎ大入れ短ほぞ差しかすがい打ち
・十字型、T字型取合部:上端平坦の場合腰掛けあり継上端かすがい打ち。平坦でない場合のT字型部は渡りあご手違いかすがい打ち

木造躯体工事(壁等)

軸組

木造筋かい


■木造筋かいの断面寸法等
・柱三つ割
■木造筋かいの仕口
・両端斜め胴着き、欠き込み釘打ち。間当たりは間柱を欠き込み釘打ち

■木造筋かいの断面寸法等
・柱三つ割
■木造筋かいの仕口
・両端斜め胴着き、欠き込み大釘2本打ち。間柱当たりは間柱を欠き込み釘打ち

■木造筋かいの断面寸法等
・柱三つ割
■木造筋かいの仕口
・両端斜め胴着き、欠き込み大釘2本打ち。間柱当たりは間柱を欠き込み釘打ち

木造躯体工事(壁等)

軸組

通し貫


■柱との取合い
・柱に差し通し、くさびを打ち込みくぎ打ち

■柱との取合い
・柱に差し通し、くさびを打ち込みくぎ打ち

■柱との取合い
・柱に差し通し、くさびを打ち込みくぎ打ち

木造躯体工事(壁等)

軸組

木ずり
該当なし

該当なし

該当なし

木造躯体工事(壁等)

軸組の仕口

筋かい端部の仕口
該当なし

該当なし

該当なし

木造躯体工事(壁等)

軸組の仕口

耐力壁となる軸組の柱と横架材の仕口 (H12年以降:告示仕様イ~ホ)
該当なし

該当なし

該当なし

木造躯体工事(壁等)

軸組の仕口

耐力壁となる軸組の柱と横架材の仕口 (H12年以降:告示仕様ヘ~ル)
該当なし

該当なし

該当なし

木造躯体工事(壁等)

軸組の仕口

柱と横架材の仕口に用いる接合金物 (H12年以降:告示仕様の金物)
該当なし

該当なし

該当なし

木造躯体工事(壁等)

軸組の仕口

耐力壁でない軸組の柱と横架材の仕口(H13年以降) 筋かいの取り付かない柱と横架材の仕口(H12年) 柱(H11年まで)
該当なし

該当なし

該当なし

木造躯体工事(壁等)

大壁造の面材耐力壁

大壁の面材耐力壁
該当なし

該当なし

該当なし

木造躯体工事(壁等)

大壁造の面材耐力壁

床勝ちとなる大壁の面材耐力壁
該当なし

該当なし

該当なし

木造躯体工事(壁等)

大壁造の面材耐力壁

床勝ちとなる大壁耐力壁の工法
該当なし

該当なし

該当なし

木造躯体工事(壁等)

真壁造の面材耐力壁

真壁の面材耐力壁 (受け材タイプ)
該当なし

該当なし

該当なし

木造躯体工事(壁等)

真壁造の面材耐力壁

真壁の面材耐力壁 (貫タイプ)
該当なし

該当なし

該当なし

ページのTOPへ