補修方法編

補修方法シート

【木造住宅(在来軸組工法)】


内装仕上材の汚損I-1
木軸

原 因 不具合事象の発生している主要部位 補修方法 シートNo.
(シートNo.群)
補修工事の特性 居住条件
(「降水による漏水」の原因) 「降水による漏水」を参照して、「降水による漏水」の発生原因に対応した補修を実施し、併せて内装仕上材の損傷の補修を行う。 (W-1)
(「設備からの漏水」の原因) 「設備からの漏水」を参照して、「設備からの漏水」の発生原因に対応した補修を実施し、併せて内装仕上材の損傷の補修を行う。 (W-2)
(「結露」の原因) 「結露」を参照して、「結露」の発生原因に対応した補修を実施し、併せて内装仕上材の損傷の補修を行う。 (W-3)
内装仕上材、接着剤・留付け材の選択不良

内装仕上材、接着剤・留付け材の品質不良
フローリングの張替え F-4-501
ビニル床シートの張替え F-4-001
カーペットの張替え F-4-002
内壁 仕上材の張替え(内壁部) N-2-001
天井 天井仕上材の張替え C-2-001

内装仕上材のひび割れ、はがれ等I-2
木軸

原 因 不具合事象の発生している主要部位 補修方法 シートNo.
(シートNo.群)
補修工事の特性 居住条件
(「床の傾斜」の原因) 「床の傾斜」を参照して、「床の傾斜」の発生原因に対応した補修を実施し、併せて内装仕上材の不具合の補修を行う。 (F-1)
(「床のたわみ」の原因) 「床のたわみ」を参照して、「床のたわみ」の発生原因に対応した補修を実施し、併せて内装仕上材の不具合の補修を行う。 (F-2)
(「床鳴り」の原因) 「床鳴り」を参照して、「床鳴り」の発生原因に対応した補修を実施し、併せて内装仕上材の不具合の補修を行う。 (F-3)
(「内壁の傾斜」の原因) 内壁 「内壁の傾斜」を参照して、「内壁の傾斜」の発生原因に対応した補修を実施し、併せて内装仕上材の不具合の補修を行う。 (N-1)
(「天井のたわみ」の原因) 天井

その他
「天井のたわみ」を参照して、「天井のたわみ」の発生原因に対応した補修を実施し、併せて内装仕上材の不具合の補修を行う。 (C-1)
(「降水による漏水」の原因) 「降水による漏水」を参照して、「降水による漏水」の発生原因に対応した補修を実施し、併せて内装仕上材の不具合の補修を行う。 (W-1)
(「設備からの漏水」の原因) 「設備からの漏水」を参照して、「設備からの漏水」の発生原因に対応した補修を実施し、併せて内装仕上材の不具合の補修を行う。 (W-2)
(「結露」の原因) 「結露」を参照して、「結露」の発生原因に対応した補修を実施し、併せて内装仕上材の不具合の補修を行う。 (W-3)
下地材の選択不良・断面寸法等の不足・品質不良・保管・管理の不良・割付けの不良・留付けの不良・施工精度の不良 床下地材 下地合板の張替え(根太を含む) F-2-102
下地合板の留付け直し F-3-101
仕上材の選択不良・断面寸法等の不足・品質不良・保管・管理の不良・割付けの不良・留付けの不良 床仕上材 フローリングの張替え F-4-501
ビニル床シートの張替え F-4-001
カーペットの張替え F-4-002
下地材の選択不良・断面寸法等の不足・品質不良・保管・管理の不良・割付けの不良・留付けの不良・施工精度の不良 内壁下地材 下地材・仕上材の取替え(内壁部) N-1-001
仕上材の選択不良・断面寸法等の不足・品質不良・保管・管理の不良・割付けの不良・留付けの不良 内壁仕上材 仕上材の張替え(内壁部) N-2-001
下地材の選択不良・断面寸法等の不足・品質不良・保管・管理の不良・割付けの不良・留付けの不良・施工精度の不良 天井下地材 天井の張替え C-1-101
仕上材の選択不良・断面寸法等の不足・品質不良・保管・管理の不良・割付けの不良・留付けの不良 天井仕上材 天井仕上材の張替え C-2-001