住宅紛争処理技術関連資料集

【鉄骨造住宅】
給湯配管からの漏水
(給湯設備)
想定される原因
  1. 管材・継手の種類、規格の選定の不適
  2. 配管ルート及び点検口の設定の不良
  3. 管材・継手の腐食対策不良
  4. 熱伸縮対策の配慮不足
  5. 断熱保温仕様の不良
  6. 給湯温度・圧力・流速の設定の不良
(給湯設備)
想定される原因
  1. 使用した管材・継手の種類、規格の不適
  2. 使用した管材・継手の品質の不良
  3. 施工した配管ルート及び点検口の不良
  4. 管材・継手の防食施工不良
  5. 熱伸縮処理施工の不良
  6. 断熱保温施工の不良
  7. 配管の接続及び支持・固定の不良
  8. ウォータハンマ防止対策の不良
  9. くぎの打ち抜き
(給湯設備)
想定される原因
  1. 水栓操作部の過剰な締付け
  2. 水栓の止水部分のパッキン等の劣化
  3. 高い給湯温度での継続的使用
  4. 過大な使用圧力・流速
より専門性の高い知見を
有する者による詳細な調査
総合的な原因の判定