住まいのリフォームコンクールの事例

本コンクールは、全国各地で施工された住宅リフォームの事例を募り、住まいとして優秀な事例について建築主(施主)・設計者・施工者を表彰し、これを消費者や事業者に広く紹介することにより、住宅リフォームの促進とリフォームの水準の向上を図ることを目的としています。

第33回住まいのリフォームコンクール(H28年度)を開催します [募集終了]

「第33回住まいのリフォームコンクール」を、平成28年4月11日(月)から6月20日(月)までの募集期間にて開催いたします。

本コンクールは、全国各地で施工された住宅リフォームの事例を募り、住まいとして優秀な事例について建築主(施主)・設計者・施工者を表彰し、これを消費者や事業者に広く紹介することにより、住宅リフォームの促進とその水準の向上を図ることを目的としています。

前回と同様に、個々のリフォーム工事内容を評価する「作品部門」と、消費者の満足度、計画・設計プロセス上の工夫、地域経済・環境への貢献等、幅広い社会的意義に着目し、リフォーム事業の仕組み等を評価する「ビジネスモデル部門」の2部門にて開催します。

なお、今回より、特別賞に「一般社団法人住宅瑕疵担保責任保険協会会長賞」を新設いたします。

全国各地からの住宅リフォーム事例のご応募お待ちしております。

  • 募集期間
第33回住まいのリフォームコンクール応募要項

平成28年4月11日(月)~平成28年6月20日(月) [必着]

詳しい応募条件や応募方法等については、以下の応募要項をご覧ください。

第33回住まいのリフォームコンクール応募要項 (PDF版はこちら

  • 第33回住まいのリフォームコンクール審査委員(敬称略、所属・役職は平成28年4月現在)
委員長真鍋 恒博東京理科大学 名誉教授
委 員有田 芳子主婦連合会 会長
委 員池本 洋一(株)リクルート住まいカンパニー SUUMO編集長
委 員嘉藤 鋭(独)住宅金融支援機構 CS推進部住宅技術情報室長
委 員田村 誠邦(株)アークブレイン 代表取締役
委 員中野 晶子一級建築士事務所 本庄晶子建築設計室 主幹
委 員 中野 淳太 東海大学 工学部建築学科 准教授
委 員麓  幸子日経BP社 日経BPヒット総合研究所 所長
委 員眞鍋 純国土交通省住宅局住宅生産課 課長
委 員丸茂 みゆき 文化学園大学 造形学部建築・インテリア学科 教授
委 員森田 芳朗東京工芸大学 工学部建築学科 准教授
委 員後藤 隆之(公財)住宅リフォーム・紛争処理支援センター 専務理事
  • 主催
    公益財団法人 住宅リフォーム・紛争処理支援センター
  • 後援
    国土交通省 / 独立行政法人 住宅金融支援機構 / 独立行政法人 都市再生機構 /
    一般社団法人 住宅瑕疵担保責任保険協会 / 一般社団法人 住宅リフォーム推進協議会
  • 協賛
    一般財団法人建築環境・省エネルギー機構 / 公益財団法人 建築技術教育普及センター /
    一般財団法人高齢者住宅財団 / 一般財団法人住宅保証支援機構 / 公益財団法人 日本賃貸住宅管理協会 /
    一般財団法人ベターリビング / 公益財団法人マンション管理センター / 公益社団法人インテリア産業協会 /
    一般社団法人JBN / 一般社団法人全国中小建築工事業団体連合会 / 公益社団法人日本建築家協会 /
    公益社団法人日本建築士会連合会 / 一般社団法人日本建築士事務所協会連合会 /
    一般社団法人日本住宅リフォーム産業協会 / 一般社団法人日本ツーバイフォー建築協会 /
    一般社団法人日本木造住宅産業協会 / 一般社団法人不動産協会 / 一般社団法人不動産流通経営協会 /
    一般社団法人プレハブ建築協会 / 一般社団法人マンション管理業協会 /
    一般社団法人マンションリフォーム推進協議会 / 一般社団法人リビングアメニティ協会 /  
    一般社団法人リノベーション住宅推進協議会 / 全国建設労働組合総連合 / 日本室内装飾事業協同組合連合会

ページのTOPへ

第32回住まいのリフォームコンクールの表彰式を開催

平成27年10月30日に、第32回住まいのリフォームコンクールの表彰式を開催しました。国土交通大臣賞をはじめとする特別賞や優秀賞を受賞された施主・設計者・施工者の方々、また、増改築相談員奨励賞の受賞者に賞状の授与や記念品の贈呈が行われました。そして、最後には真鍋審査委員長より講評をいただきました。

表彰式 真鍋審査委員長の講評
表彰式 真鍋審査委員長の講評

表彰式の終了後には、入賞作品発表会が行われ、特別賞の受賞者による作品発表と審査委員による審査講評が行われました。

入賞作品発表会 入賞作品発表会
入賞作品発表会

ページのTOPへ

第32回住まいのリフォームコンクール入賞作品集

第32回住まいのリフォームコンクール入賞作品集

「第32回住まいのリフォームコンクール入賞作品集」を販売しています。
詳しくは、出版物のページをご覧ください。

また、第32回住まいのリフォームコンクール入賞作品は以下にてご覧いただけます。

第32回住まいのリフォームコンクール入賞作品(平成27年度)

ページのTOPへ

第32回住まいのリフォームコンクール(H27年度)の審査結果発表

今年度は、作品部門に534件、ビジネスモデル部門に13件の、総数547件の応募があり、「第32回住まいのリフォームコンクール審査委員会(委員長 真鍋恒博 東京理科大学名誉教授)」による審査の結果、特別賞7賞をはじめとする32件の入賞作品が選定されました。

特別賞名 作品名及び応募者 所在地
国土交通大臣賞 【作品部門】
「これからのリフォームの形 
"高齢化に備え、耐震性の高い平屋への提案"」
住友不動産(株)
福岡県
福岡市
独立行政法人 住宅金融支援機構理事長賞 【作品部門】
「うちのうち」
國分 大輔
神奈川県
横浜市
公益財団法人 住宅リフォーム
・紛争処理支援センター
理事長賞
【ビジネスモデル部門】
「OKUTA LOHAS CLUB」
(株)OKUTA
(対象エリア)
首都圏
一般社団法人 住宅リフォーム推進協議会会長賞 【作品部門】
「House in Shinkoiwa
~アパート併用住宅S FRONT~」
(有)アーキスタジオ川口一級建築士事務所
東京都
葛飾区
分野別特別賞 【作品部門】
「三原の家~茶室のある離れ~」
 (株)クラージュプラス
広島県
三原市
分野別特別賞 【作品部門】
「UR×Do It Ourself」
(株)スミト一級建築士事務所
東京都
世田谷区
分野別特別賞 【作品部門】
「RE PRODUCTION ~ 再生」
(株)タキガワ
熊本県
八代市

詳しくは、以下の発表資料をご覧ください。

第32回住まいのリフォームコンクールの審査結果発表

ページのTOPへ




ページのTOPへ