個人情報保護

個人情報保護方針

公益財団法人 住宅リフォーム・紛争処理支援センター(以下「財団」という。)は、個人情報保護の重要性を認識し、以下の方針に基づき個人情報の保護に努めます。

1 個人情報の取得・利用について
個人情報の取得は、適法かつ公正な手段により行います。
個人情報の利用目的を明確にし、その目的の達成に必要な範囲内で利用します。あらかじめ本人の同意がある場合や法令の規定に該当する場合を除き、利用目的以外の利用を行いません。
電話による住宅相談業務では、統計処理等のため記録を作成していますが、相談の内容によっては再度ご相談頂いた場合の前回記録の確認や補足回答等のご連絡に備えるため、氏名・電話番号等をお伺いすることがあり、その取得した氏名等は記録します。
登録住宅性能評価機関が評価の業務の全部を廃止したとき又は登録を取り消されたときは、住宅の品質確保の促進等に関する法律施行規則第23条の規定に基づき、財団が当該機関から帳簿及び書類を引き継ぎ、保存します。
2 個人データの第三者提供について
個人データについては、あらかじめ本人の同意がある場合や法令の規定に該当する場合を除き、第三者への提供を行いません。
住宅リフォームに係る資格者及び事業者の登録業務では、消費者に対して資格者等に関する情報をホームページ等で公開することを目的のひとつとしており、本人の同意又は希望に従い公開します。
個人データを第三者から提供を受けるに際しては法令で定める確認をするとともに、個人データを第三者から提供を受けたとき及び第三者に提供したときは、法令の規定に基づき適正に記録をします。
  
3 個人データの管理について
個人データについて、漏えい、滅失又はき損の防止その他の個人データの安全管理のために必要かつ適切な安全管理措置を講じます。
利用目的の遂行のために業務を委託する場合、個人データの取扱いに関する委託先の適切な管理・監督を行います。
個人データが漏えい等した場合には、法令に基づき適切な措置を講じます。
個人情報に関する法令その他の規範を遵守するとともに、この方針に基づく規程や体制を定め、その内容を継続的に見直し、改善に努めます。
4 個人情報の内容確認・訂正等について
財団が管理する保有個人データについて、本人から内容確認・訂正等の求めがあった場合、法令の規定を踏まえつつ、合理的な範囲で必要な対応をいたします。
財団の個人情報の取扱いに関するお問い合わせ窓口は、住宅リフォームに係る資格者の登録に関しては「住宅リフォーム本部」、その他の個人情報に関しては「総務部総務課個人情報保護対策担当」です。
電話 03(3261)4567(代表) FAX03(3261)9357
e-mail 

平成17年4月1日制定
平成21年4月1日改定
平成24 年4月1日改定
平成29年5月30日改定

ページのTOPへ

個人データの共同利用について

公益財団法人住宅リフォーム・紛争処理支援センターは、個人データを以下の事項に従って共同で利用します。

1 利用項目
住宅の品質確保の促進等に関する法律に基づく建設住宅性能評価書が交付された住宅に係る別紙の項目とします。
2 利用する者の範囲
公益財団法人住宅リフォーム・紛争処理支援センター、一般社団法人住宅性能評価・表示協会
3 利用する者の利用目的
住宅性能表示制度の利用実態の把握及び分析並びに同制度の検討に利用
4 管理責任者
公益財団法人住宅リフォーム・紛争処理支援センター

ページのTOPへ

特定個人情報等の適正な取扱いに関する基本方針

公益財団法人住宅リフォーム・紛争処理支援センター(以下「財団」という。)は、個人番号及び特定個人情報(以下「特定個人情報等」という。)の適正な取扱いの確保について組織として取り組むため、次のとおり基本方針を定めます。

1 関係法令・ガイドライン等の遵守について
財団は、特定個人情報等の取扱いに関して、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」、「個人情報の保護に関する法律」及び「特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン(事業者編)」を遵守して適正に行います。
2 安全管理措置等について
財団は、特定個人情報等の適正な取扱いを確保するため、「特定個人情報取扱規程」を定め、特定個人情報等の安全管理措置は同規程で定めるところにより行います。
3 特定個人情報等に関する問い合わせ窓口
特定個人情報等の取扱いに関する質問、苦情その他問い合わせの窓口は、次のとおりです。
総務部 個人情報担当
電話 03(3261)4567(代表) FAX 03(3261)9357
e-mail 

平成28年1月1日制定

ページのTOPへ