公益財団法人住宅リフォーム・紛争処理支援センター
注文住宅のトラブル事例5

建築主から第三者によるチェックを要望されている。

建築主から当社の現場管理だけでは心配なので、第三者のチェックを入れたいと言われている。住宅瑕疵担保責任保険、住宅性能表示制度も利用するので、これらの第三者機関による検査が入ると説明したのだが、聞き入れてもらえず、逆に不審がられてしまった。

ポイント第三者によるチェックの検討

住宅瑕疵担保責任保険と住宅性能表示制度の検査は、第三者機関が現場をチェックするので、消費者には安心できる制度といえます。ただし、デザインや仕上がり等すべてをチェックするわけではありません。建築主が強く希望するのであれば、建築主の側に立って現場のチェックやアドバイスをする業務を行う設計事務所や機関を紹介してくれる団体等を教え、建築主が自ら選定した者に依頼するように勧めることが、第三者性を保つためには良いでしょう。

その他のトラブル

注文住宅のトラブル事例4

住宅性能表示制度を利用するはずが、連絡ミスで検査を受け損なった。

詳しく見る
注文住宅のトラブル事例6

地盤調査をせず、あとから追加費用が発生してトラブルに。

詳しく見る