トップページ 相談サービスのご案内 評価住宅・保険付き住宅とは 建設住宅性能評価書が交付された住宅であることの確認(評価住宅の該当性確認)

建設住宅性能評価書が交付された住宅であることの確認
(評価住宅の該当性確認)

住宅のことで悩んでおり、専門家相談、住宅紛争処理の制度を利用したいけれど、
利用可能(お住まいの住宅が評価住宅)かわからない方、お問い合わせください。

評価住宅の該当性確認サービス(無料)

住まいるダイヤルでは、住宅のことで悩んでおり専門家相談、住宅紛争処理の制度を利用したいと考えているものの、所有する住宅が制度を利用することができる評価住宅であるかわからない方を対象に、評価住宅の該当性確認サービスを行っています。

ご利用いただける方

住宅の建設工事又は売買に関する契約を結び、住宅の引渡しを受けた方などで、専門家相談、住宅紛争処理の制度を利用したいと考えている消費者等。

申込方法

住まいるダイヤル(0570-016-100)にお電話ください。
相談員が住宅取得時期、書類等の有無、事業者への問合せの可否、該当性確認サービスを申し込む理由(例:専門家相談を利用したい)などをお伺いした後、申込みを希望される方に申請書を郵送いたします。※申込みの理由によってはお受けできない場合もあります。
お手元に届いた申請書に、必要事項を記入し、本人確認のための書類(運転免許証など)の写し、検査済証または建築確認等台帳記載事項証明書の写しを添付し、住まいるダイヤルまで郵送してください。

確認方法

住まいるダイヤルでは、ご送付いただいた申請書及び添付書類を以下の登録住宅性能評価機関(評価機関)に送付し、各評価機関の書類等と照合します。
① 検査済証の交付機関が評価機関の場合は、当該評価機関
② ①以外の場合または①で評価住宅であることが確認できなかった場合は、住宅所在地を業務区域としている各評価機関

結果通知

評価住宅であることが確認された場合、評価住宅であることを明記した書面をお送りいたします。
この書面により専門家相談、住宅紛争処理の制度をご利用いただけます。なお、本書面は評価機関が発行する建設住宅性能評価書ではありませんのでご留意ください。
また、評価住宅であることの確認ができなかった場合も、書面にてその旨のご回答をいたします。

チャットでご相談

チャットサポート